こんにちは

行きたい所に行ける靴をナビゲートする

お母さん大好き

靴屋楽ちん代表 小林茂(トム)です

好物はかわらない

私の好きなお菓子は、「揚げおかき」です

(私の家では、「おかきの天ぷら」と呼んでいます)

物心ついたころから、好きだったように思います

代表的な「揚げおかき」 私の家では「おかきの天ぷら」 商品名《匠の揚餅》

私は商店街の中で生まれ育ちました

昭和40年代商店街が大賑わいのころの思い出です

となりが八百屋、その隣がおかき屋、斜め向かいがお菓子やさんでした

「スナック菓子」は斜め向かいのお菓子やさんへ、「おかきの天ぷら」はおかき屋に

良く買いにいきました

(イメージです) 実家のとなりの店はケースがもっと低く、上面ガラスからおかきをながめることができました

 

幼稚園のころ、家から帰ると

おこづかい50円をもらい

「おかきの天ぷら」を買いにいきました

 

おかき屋のおばちゃんは小袋いっぱいにおかきを詰めてくれました

当時は量り売りです

ケースからおかきをスコップで拾い上げ、袋に入れてくれます

きっとお隣りだから少しおまけ

してくれていたと思います

 

今から思うと、通常なら300円~500円単位で販売する品を

「50円分ください」とあつかましくも通っていたものです

当然、そんな小さな、おかき用袋はなく

飴玉用の小袋にあふれるくらいいっぱい詰めてもらっていました

 

ご近所付き合いが親密な時代

子どものわがままを愛情で包んでくれる良い時代

だったのでしょうね

「おかきの天ぷら」にはおばちゃんの優しさが

一緒に注がれていたのかもしれませんね

 

好きなものは詳しくなる

以前にも好物ランキングをブログにあげてます

 

お酒好きな人はお酒に詳しい

ジャズ好きな人はジャズに詳しい

野球好きの人は野球に詳しい

 

好きなもの(こと)は詳しくなる

当たり前のことですよね

私は「揚げおかき」は詳しいんです(笑)

最後に

最近見つけた 新商品《鬼揚げ》 かりっとした歯ごたえ コク醤油の旨みなかなかいいです

「好きなものを美味しく食べることができる」

最高の仕合せだと思いませんか

実は、最近、妻も「おかき」が好きだということを知りました

 

我が家の一番お気に入りのティータイムは

「揚げおかき」と「ほうじ茶」になりそうです

 

 

気軽に脱き履きできる靴 34,000円(税別)

行きたい所に行ける靴をあなたに!



「行きたいところに行ける靴を、あなたに」
伏見本店
〒612-8422
京都市伏見区竹田七瀬川町378 パデシオン1階
TEL:075-646-3092
営業時間:10時~19時(月曜定休)
ac01
・靴屋 楽ちん 伏見本店
http://928rakuchin.com/
・靴屋 楽ちん 三条店
http://928rakuchin3.com/
✿お問い合わせ、測定のご予約は
075-646-3092にお電話ください
The following two tabs change content below.
靴屋 楽ちん代表/小林 茂(トム)

靴屋 楽ちん代表/小林 茂(トム)

「足元から健康になろう!」を想い、2001年京都伏見にてコンフォート靴の店を開業する。「行きたいところに行ける靴をあなたに」をコンセプトに、【ヨーロッパ製の足に優しい靴】と【オーダーインソール】をご提案しています。伏見本店、三条店の2店舗を運営。  ■詳しいプロフィール
靴屋 楽ちん代表/小林 茂(トム)

最新記事 by 靴屋 楽ちん代表/小林 茂(トム) (全て見る)