突撃!! 隣の楽ちんさん・工房カモさん編 アフタートーク

 

 

ご覧いただきありがとうございます。

京都伏見の靴屋
928 Rakuchinの店主・シューズスタイリストの小林典子です。

 

テラスで美味しいごはんをいただいた後

いよいよカモさんのアトリエ内で下絵と版を作る現場を見学させていただきました。

 

ここから あの楽しいてぬぐいが生み出されていると思うとワクワクしました。

 

 

新しく出来た「喫茶店」のてぬぐいの下絵。

実際にお家で使っておられる器が描かれています。

 

それぞれのてぬぐいに

カモさんならではのこだわりの箇所があったり、ストーリーがあったり。

 

依頼されて作る場合は

ヒアリングをしっかりされ依頼される方の思いを汲み取られ

カモさんのイマジネーションによって下絵が出来上がっていきます。

 

 

前のYouTubeでも話されていましたが、

初めててぬぐいを手掛けたときには「契約違反や」と言われたそうです。

 

本来てぬぐいの柄はリピートするものが通常らしく、

工房カモのてぬぐいのように顔が描かれているようなものは

認められないようなものだったそうなのです。

 

和装小物の中では異端児な存在のてぬぐい。

けれど、私たちのようにふつうのてぬぐいには興味はないけれど

見ているだけで楽しくなるようなてぬぐいを求める人もいます。

 

 

 

てぬぐいに馴染みの無い人は使ったことがないから

「どうやって使うんですか?」と聞かれます。

 

ハンカチよりも乾きも早いし、

タオルより嵩張らないし、

お食事するとき膝に掛けてもすてきだし、

インテリアとして飾っても良いし、

プレゼントを包んでもいい。

シゲさんなんて落語の小道具にも使ってます笑

 

こんなに素敵で便利なものを使わないなんて

勿体ないとさえ私たちは思うのです。

 

 

まだ使ったことのない人は

ぜひ飾りたいくらいのてぬぐいをひとつ手に入れてみてください。

 

 

訪問依頼のお話をした時

何故だか、ごはんの他にも編み物する話もしていたので

制作中のモモちゃんの腹巻を編みながら、お茶しながらお話しました。

その様子はYouTubeをご覧ください。

 

 

 

お土産に持っていったおかき

 

グルテンフリー実践中と言いながら持っていっバイカルのアップルパイ 笑

アップルパイってグルテンじゃないですかー!!っとカモさんに突っ込まれながら、

「美味しいグルテンならOKなんです」っと皆で美味しくいただきました♪

 

いや〜ほんとうに気持ちの良いアトリエで

住みたいくらいでした。

 

らっくんも行けて良かった!!!

 

 

 

あなたが思うコンフォートシューズ(楽に歩ける靴)でのステキコーデに

#ootdwithcomfortshoes #comfyshoesootd

のハッシュタグを付けてSNSで発信をお願いします!!

 

please one click!


ファッションランキング

にほんブログ村 ファッションブログへ
にほんブログ村


楽ちんでおしゃれで歩きやすいヨーロッパの靴をご提案する
京都伏見にあるコンフォートシューズショップ

【 当店はこんな方にオススメです 】

・プロの意見を聞き、本当に楽な靴を安心して見つけたい
・履き心地だけでなく、歩き心地の良い靴を履きたい
・お洒落で履く靴と体の為の靴の使い分けについて知りたい
・靴と服、靴と靴下などのコーディネートがわからない
・良い靴を大切に履きたい

【 必ずご予約下さい 】

お一人さま1時間程度かかります。
ご予約なくご来店の場合、予約状況により対応が出来ないこともございます。

靴屋 楽ちん
〒612-8422
京都市伏見区竹田七瀬川町378 パデシオン1階
TEL:075-646-3092
営業時間:10時~18時(月曜定休)
◎専用駐車場あります
ホームページ
Facebook
Instagram
twitter