新鮮に感じたお披露目パーティー

リコの忘備録のようなプライベートブログ

rico noteはじめます。

先日の日曜日、928Rを早めに終えて友人の結婚報告披露パーティーへ。

乾杯のスピーチという大役を仰せつかり、急いで大阪北浜にある鍋屋よし富に向かった。

よし富は昭和レトロ感バリバリのお店で、あだなを「なべや」(そのまんま)という友人がやっているお店。

パーティーの出席者も顔見知りが多くて気負いがない。

そしてみんな元気でやかましいーーー!!!

パーティーの主役のたくちゃんとケイさんは、私が知り合った頃から結婚される予定と聞いていて、それから数年経ち。。。この度 めでたく結婚された。

乾杯は最近、私たちの仲間内で流行っている予祝スタイルで

乾杯〜!!

予祝とは未来でこうなっていたら鼻血が出るほど嬉しいーーーーー!!!と思うことをイメージして前祝いをすること。

良いことも悪いことも、自分の目の前に現れる事象は自分がイメージしたことが現れるので、良いイメージを自分の脳に刷り込むために予祝をするというもの。

私は予祝を知る前から妄想することが大好きである。

昔から、こうなって欲しいなーと思う事は大体が現実化するという体験をしてきているので、楽しい人たちと予祝をするのが大好きである。

この披露パーティーに出席された方々のノリはすごい。

前向きだし、ものすごくエネルギーが高い。

たくちゃんの挨拶の中で1年前と付き合う人の顔ぶれが80バーセントくらい変わったという衝撃的発言があった。

「そしたら来年になったらまた80パーセント変わるってことーー?!?!?!」って誰かが冗談で言ってたけど 笑笑

付き合う人によって自分のエネルギーの高さも変わっていくというのは私も納得がいく。

こんなに前向きで元気でやかましい おっちゃんやおばちゃんが周りにいっぱいいたからこそ、たくちゃん・ケイさんも覚悟したり変化をしながらどんどん良い方向に向かって行く事が出来てるんやなーって感じたのでした。

50代になって結婚披露パーティーといえば、友人ではなくて娘・息子や親戚の子供の結婚というシュチュエーションがほとんどではないだろうか。

そういう意味でこんなに元気なおっちゃん・おばちゃんがこれだけ集まって、2次会でアホみたいに盛り上がるってめっちゃ新鮮。

そして、この日着るためにZOZOで注文してた服。到着日指定にしたつもりが指定になってなくて、パーティーの二日後に到着するという私のどんくささ。。。

rico note ・準備は早めにしよ ・元気でないと遊べへん!!

 

 

 

【 当店はこんな方にオススメです 】

・プロの意見を聞き、本当に楽な靴を安心して見つけたい
・履き心地だけでなく、歩き心地の良い靴を履きたい
・お洒落で履く靴と体の為の靴の使い分けについて知りたい
・靴と服、靴と靴下などのコーディネートがわからない
・良い靴を大切に履きたい

【 必ずご予約下さい 】

お一人さま1時間程度かかります。
ご予約なくご来店の場合、予約状況により対応が出来ないこともございます。

靴屋 楽ちん
〒612-8422
京都市伏見区竹田七瀬川町378 パデシオン1階
TEL:075-646-3092
営業時間:10時~18時(月曜定休)
◎専用駐車場あります
ホームページ
Facebook
Instagram
twitter