こんにちは

行きたい所に行ける靴をナビゲートする

お母さん大好き

靴屋楽ちん 代表の小林茂(トム)です

 

母親と二人っきりで出かける

混雑を避けて、2時間前に会場に着きました

二人で出かけるのは何十年ぶりでしょうか

本日のお出かけのことを『親子水入らず』というのでしょうか

 

以前(母の日ブログ)にも書きましたが

実家は自営業をしており、現在も時々、店に出ています

 

私の子供時代は、両親は休みなく働いていましたから

母と二人っきりででかけることなどほとんど記憶にありません

 

そうそう、30年前に一度だけ母と二人で南座に歌舞伎を観に行ったことがありました

それ以来、今回が二度目の二人っきりのお出かけとなったのです

 

きみまろ爆笑ライブ

中高年のアイドル! きみまろさんの一言で笑いの渦

きっかけは、駅前でたまたま見かけたポスターです

以前から興味のあった「綾小路きみまろ」さん

ポスター見た瞬間に「そうだ、この機会に母と一緒にでかけよう!」と思いました

 

 

イベント当日

会場には約1200名のお客さんが集まりました

平均年齢70歳ぐらい97%が女性です(私が周りを見て判断)

いかに、「きみまろ」さんが中高年の女性に人気あるのか改めてわかりましたね

 

トークは1時間ぶっ続け、マイクと扇子を持って小道具などありません

きみまろさんのトークが炸裂します!

観客席は笑いの渦です

 

出会った頃の主人の顔を見ているだけで心がときめいたものです

あれから、40年

今は顔を見ているだけで不整脈です

 

若い頃は若気の至りでよく羽目をはずしました。

あれから、40年

今 はずしているのは入れ歯だけです

 

若い頃は、恋に落ちたときもありました

今は 溝に落ちるようになりました

あっと言う間の1時間でした

 

 

そして、今回の目的は・・・・

私自身は「トークの勉強」のために

母には「ボケ防止のリハビリ」になったのではないでしょうか

決して、「親孝行」のためではありませんよ

 

トークショーの後、喫茶店で休憩してます

まとめ

迷ったら行動したほうがいい!

今までなら「仕事が忙しいから」

「休んでいる場合ではない」

「いつでもいけるから」

など、理由をつけて行ってないと思います

(今まで理由つけて、行ってなかったから

今回30年ぶりのお出かけとなったのですが)

 

では、今回なぜ連れて行こうとおもったのか?

理由は二人で出かける機会(期間)がそんなに多くはないと感じるようになったから

 

82歳の母です、足の調子が悪くカートを押して

ゆっくりとしか歩けません

でもまだ、歩けるうちが幸いです

今のうちに、いろんな所、一緒に連れて行きたいと思うんです

 

最後に

ことわざにもありますよね

いつまでのあると思うな親と金

 

この気持ちが強くなったからでしょうか

人生には限りがあります

一日一日楽しく過ごして行きたいと思うのです

お母さん、また二人で出かけましょうね

トークショーにも足元はオシャレに

あなたの行きたいところはどこですか?

行きたいところに行ける靴をあなたに!

足元が軽くなるサンダルです! (27,000円+税)



「行きたいところに行ける靴を、あなたに」
伏見本店
〒612-8422
京都市伏見区竹田七瀬川町378 パデシオン1階
TEL:075-646-3092
営業時間:10時~19時(月曜定休)
ac01
・靴屋 楽ちん 伏見本店
http://928rakuchin.com/
・靴屋 楽ちん 三条店
http://928rakuchin3.com/
✿お問い合わせ、測定のご予約は
075-646-3092にお電話ください
The following two tabs change content below.
靴屋 楽ちん代表/小林 茂(トム)

靴屋 楽ちん代表/小林 茂(トム)

「足元から健康になろう!」を想い、2001年京都伏見にてコンフォート靴の店を開業する。「行きたいところに行ける靴をあなたに」をコンセプトに、【ヨーロッパ製の足に優しい靴】と【オーダーインソール】をご提案しています。伏見本店、三条店の2店舗を運営。  ■詳しいプロフィール