サンダルや夏靴のしまい方

 

 

あれだけ暑かった夏も

やっと移り変わり秋靴を履きたい気持ちになりますね。

 

ご覧いただきありがとうございます。

京都伏見の靴屋
928 Rakuchinの店主・シューズスタイリストの小林典子です。

 

 

 

夏靴(サンダル)から秋靴に変わる今頃は、

そろそろ夏に履いたサンダルや靴をお手入れをする時期です。

 

夏に履いた靴はふんだんに汗を吸ってくれていますので、

まずインソールが外せるものは外して陰干しで風を当てましょう。

 

そのあと革のお手入れをします。

革のお手入れはとっても大事。

心地よく永く履きたかったら革の手入れは必須です。

お手入れ方法については過去記事でまとめてありますので、

ここから動画で見てみてくださいね。

 

 

そして、お手入れしながらチェックしておいて欲しい

大切なポイントがあります。

 

1.カカトは減りすぎていないか

左はすり減った状態。

右が新品の状態です。

 

すり減った方はその上にあるラインにかかりつつあります。

そのラインにかかってきたらカカト修理する頃になります。

 

ラインを超えてしまうと外側に体重がかかりすぎてしまい、

体に負担がかかるので早めに修理をするようにしてください。

 

 

2.革切れやステッチのほつれがないか

こんな風になっても修理は可能ですので諦めないでくださいね。

 

 

3.中敷が汚れていないか

とくにサンダルは中敷が汚れていると、よそのお宅に上がらせていただく時など

脱いだ時にビックリ恥ずかしいことがあります!!

 

変色してしまった中敷はなかなか美しくなりませんので、

テキスタイルを貼ることで美しく蘇らせます。

 

 

チェック項目に当てはまったら、

修理をお持ちください。

 

遠方の方やコロナが気になる方は配送していただいても承れます。

 

自分では修理する必要があるのかが見極められない場合は、

とりあえず送っていただくか、LINE@から画像をお送りください。

 

ぜひ履かない間にきれいにして

次のシーズンに気持ちよく履けるようにしておきましょう♪

 

 

↓よろしければ Instagramのフォローをお願いいたします↓

 

あなたが思うコンフォートシューズ(楽に歩ける靴)でのステキコーデに

#ootdwithcomfortshoes #comfyshoesootd

のハッシュタグを付けてSNSで発信をお願いします!!

 

please one click!


ファッションランキング

にほんブログ村 ファッションブログへ
にほんブログ村


楽ちんでおしゃれで歩きやすいヨーロッパの靴をご提案する
京都伏見にあるコンフォートシューズショップ

【 当店はこんな方にオススメです 】

・プロの意見を聞き、本当に楽な靴を安心して見つけたい
・履き心地だけでなく、歩き心地の良い靴を履きたい
・お洒落で履く靴と体の為の靴の使い分けについて知りたい
・靴と服、靴と靴下などのコーディネートがわからない
・良い靴を大切に履きたい

【 必ずご予約下さい 】

お一人さま1時間程度かかります。
ご予約なくご来店の場合、予約状況により対応が出来ないこともございます。

靴屋 楽ちん
〒612-8422
京都市伏見区竹田七瀬川町378 パデシオン1階
TEL:075-646-3092
営業時間:10時~18時(月曜定休)
◎専用駐車場あります
ホームページ
Facebook
Instagram
twitter