こんにちは

靴屋楽ちん代表 小林茂(トム)です

 

 

母から 靴修理の依頼

母のお気に入りの1足

「しげる~、靴のファスナーの所、壊れたから直してほしい」電話が入りました

母にとって、「靴」は「杖」と同様に歩くのに大切なもの

何足(色違いで少なくとも4足)も持っているのに

いつも履く靴は、革のやわらかく履きやすいこのグレーになるようです

ジッパーの取っ手がとれたので、ジッパースライダーで代用

ファスナーの取っ手がとれてなくなっていましたが

穴に「ジッパースライダー」を入れて代用

中敷クロス・紐は、汚れていたので

張替と交換しました

これで新品気分でまた使用できます

数年履きこむと、中敷(クロス)・紐も、かなり汚れていたので交換する

膝腰の悪い母にとって

普段履いてる靴は、身体の一部のようなもの

素早いメンテナンスで対応してあげたい

紐もラメ入りのオシャレなクロに交換

実は私 この1週間風邪でダウンして、ほぼ調整・加工できていませんでしたが

特急で仕上げました

 

まとめ

中敷(クロス)と紐 交換できれいに

靴の修理・メンテナンスがあると嬉しいものです

それだけ、靴をいつも履いてくれている

⇒元気で過ごしてくれている証拠ですからね

お母さんへ

これで安心して、また出かけることができますよ

寒さも厳しいので、風邪ひかないように注意してください

何か足靴に不都合あれば何でもいって下さいね

 

 

「いつか」履く靴 (ハレの舞台の勝負靴)

「いつも」履く靴 (毎日履く快適な靴)

どちらも 『楽ちん』でみつかるといいですね

 

 




〒612-8422
京都市伏見区竹田七瀬川町378 パデシオン1階
TEL:075-646-3092
営業時間:10時~18時(月曜定休)

・ホームページ
http://928rakuchin.com/
✿お問い合わせ、測定のご予約は
075-646-3092にお電話ください
The following two tabs change content below.
靴屋 楽ちんマネージャー/シゲ(小林 茂)

靴屋 楽ちんマネージャー/シゲ(小林 茂)

「足元から健康になろう!」を想い、2001年京都伏見にてコンフォート靴の店を開業する。「行きたいところに行ける靴をあなたに」をコンセプトに、【ヨーロッパ製の足に優しい靴】と【オーダーインソール】をご提案しています。  ■詳しいプロフィール
靴屋 楽ちんマネージャー/シゲ(小林 茂)

最新記事 by 靴屋 楽ちんマネージャー/シゲ(小林 茂) (全て見る)