私たち靴屋楽ちんは「行きたい所へ行ける靴」をアドバイスするお店です 京都 伏見 靴屋楽ちん

正しい靴とは

正しい靴とは

適度な余裕がある

靴の前半分(ゆび先の形によっても違いますが)が 履いた時キュウクツ過ぎず、ゆびが開いて余裕のあるもの。

かかとがシッカリした物

かかとが靴の命です。
靴のかかとをつくるカウンターという部分がシッカリしてないと足がグラツキます。手で触って簡単にクネッと折れてしまうのはダメです。

足の曲がる位置で靴が曲がること

歩く時に足はゆびのつけ根を曲げて地面を蹴っています。
靴も同じように 足の曲がる位置で曲がるものがよいのです。
その部分以外も曲がる底がフニャフニャのものはダメです。

ヒモが最も良い物

靴の中で足をシッカリと包み込むように、固定させるにはヒモが一番です。
登山靴・スポーツシューズ・ゴルフシューズ どれをとっても主流はヒモです。
それは、 足に一番いい からです。
「脱ぎ履きがしにくい」・「面倒だ」・「デザインがいや」、などで決してヒモを避けないでください。

kutsuerabi-cut01

 

お気軽にお問い合わせください TEL 075-646-3092 営業時間/10:00〜19:00
定休日 /月曜日 駐車場有

  • facebook

営業カレンダー

Loading...
<< Previous | Next >>
  1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31  
PAGETOP
Copyright © 靴屋 楽ちん 伏見本店 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.