こんにちは

靴屋楽ちん代表 小林茂(トム)です

 

親子で【ミュージカル観賞】

先日の休日、ひょんなことから、長男と二人でミュージカル観賞に行ってきました

私にとって、30数年前のライオンキング以来の二回目のミュージカルです

長男と二人でミュージカル

 

あらすじ

『ブロードウェイと銃弾』

ソング&ダンスに溢れた極上のエンターテインメント!!

 

売れない劇作家とギャングの部下のボディガード、初めは正反対の2人が

徐々にお互いを認め合い、タッグを組んで作品の成功を目指していく。

明るくスタイッシュなコメディ・ミュージカル

カタログより

舞台の設定は、ネオンがきらびやかなブロードウェイ

女性の衣装は色鮮やかで、華やかでまばゆいばかり

生演奏の音楽は迫力満点

別世界に運ばれた感覚です

 

ライブの演技・ダンス・音楽は、映画とはまた違う

心地よい緊張感がありますね

 

靴屋の目線

ミュージカルは休憩をはさんで2時間半ほどあります

舞台そのものは素晴らしいのですが

私自身、ミュージカル初心者で、興味本位での参加

いかんせん、集中力が続きません

 

途中からは、違う所に興味が移りました

最後尾の席からですが、持ってきた双眼鏡ではっきりと

〇〇を見ることができます

 

女優の足元の共通点

登場する女優さんはすべて10センチほどのハイヒールです

あの足元で何時間も踊るのですから足の負担は相当なはずてす

足にフィットしているかどうか、ずっと足元を観察していました

 

パンプスの共通点

左)スタックドヒール  右)ストレートヒール  「新靴の商品知識」より

 

●スタックドヒール・ストレートヒール

ヒールの接地面積が広いので足がふらつかず安定する

 

 

上)インステップストラップ  下)Tストラップ 「新靴の商品知識」より

●インステップストラップとTストラップ

足が前滑りしないよう・ずれないように

足首や甲のベルトで足を支える

 

ほとんど、すべての方が上記2つにあてはまるハイヒールでした

 

いちばん足に合う靴を履いていた女優

右端の女優が前田美波里さん

ハイヒールが足に合ってないのではというシーンも何度かあるように見えました

(座っているシーン・立ち話のシーンなので足の負担はあまりなかったと思われる)

が、大半はフィットしているように見えます

 

主役の女優の衣装は何回もかわり、そのたびにハイヒールもかわります

この中でいつも、足にフィットしたハイヒール履いてるなと私が感じた方は

前田美波里さんでした

芸能界の大ベテラン、驚くことに69才、今も第一線で活躍されています

その秘訣のひとつに、ベストな足元(足に合う靴を履く)のコンディション作りも

あるのではと思います

 

番外編

イメージ画像「ネットより」

いちばん足に合ってないように見えたのは、俳優さんでした

どうみてもカカトから数センチゆび3~4本はすきまが開いていました

(おおげさに例えるなら、チャップリンが履いている靴ように)

この方は踊るシーンがないので、助かっていたと思います

サイズ的になかったのか?、わざと大きすぎる靴を履いていたのか?は謎です

 

 

どこまでも歩きたくなる靴

行きたい所に行ける靴をあなたに!

あなたのしてみたいワクワク体験は何ですか?



「行きたいところに行ける靴を、あなたに」
伏見本店
〒612-8422
京都市伏見区竹田七瀬川町378 パデシオン1階
TEL:075-646-3092
営業時間:10時~19時(月曜定休)
ac01
・靴屋 楽ちん 伏見本店
http://928rakuchin.com/
・靴屋 楽ちん 三条店
http://928rakuchin3.com/
✿お問い合わせ、測定のご予約は
075-646-3092にお電話ください
The following two tabs change content below.
靴屋 楽ちん代表/小林 茂(トム)

靴屋 楽ちん代表/小林 茂(トム)

「足元から健康になろう!」を想い、2001年京都伏見にてコンフォート靴の店を開業する。「行きたいところに行ける靴をあなたに」をコンセプトに、【ヨーロッパ製の足に優しい靴】と【オーダーインソール】をご提案しています。伏見本店、三条店の2店舗を運営。  ■詳しいプロフィール
靴屋 楽ちん代表/小林 茂(トム)

最新記事 by 靴屋 楽ちん代表/小林 茂(トム) (全て見る)