こんにちは

靴屋楽ちん 代表の小林茂(トム)です

 

【ご祈祷&梅まつり】城南宮

リコさん ずーあん トム(私)の3人でお参り

休みの日、伏見の城南宮へご祈祷してもらいに行きました

毎年、お正月に行くのですが、今年はなぜか行きそびれ

3月になりました

ちなみに、城南宮は

都の守護と国の安泰を願って、平安遷都の際に創建され

1200年の歴史があります

引越・工事・家相の心配を除く「方除けの大社」として仰がれています

巫女さんに先導され館内へ

正月のご祈祷では30分以上待ち時間ありで100人ぐらい一斉に行われますが

本日は、待ち時間も10分ほどで、私たち3名だけにご祈祷いただきました

(とっても、得した気分です)

巫女さんのお神楽もあり、鈴の音に心洗われ、清々しい気持ちになりました

 

 

「椿」「しだれ梅」 を堪能しました  お出かけ三人の靴はこれ!

 

そして、今のシーズンが梅まつりの真っ最中で

庭園をみてまわることに

満開のしだれ梅を園内いっぱいに見ることがでいました

一輪・一本の梅では香りを感じることはなかったのですが

満開の150本の梅に囲まれると、とても良い香りがしました

 

 

梅ばかりが強調されますが

じつは椿の花もおすすめです

300本の椿、赤色以外に白色や紅白の花も楽しむことができました

お抹茶と梅のお干菓子 靴を履くときはしっかり紐を締め直しして

その後、日本庭園にて

お抹茶をいただき、春の暖かな日差しの中、ゆっくりとした時間を

楽しむことができました

 ※「しだれ梅と椿まつり」今年は3月22日まで開催です 城南宮

最後に

春からの楽ちんリニューアルオープンにむけて

よいタイミングで

地元神社にてご祈祷してもらえてよかったです

 

神社に行くと

凛とした、背筋が正される

厳かな空気感があります

 

これからは正月以外にも

神社にお参りすること

たまに実行していきたいですね

おでかけに楽ちん・安心の靴 心強い足元です

行きたい所に行ける靴をあなたに

あなたはどこに行きたいですか?

 



「行きたいところに行ける靴を、あなたに」
伏見本店
〒612-8422
京都市伏見区竹田七瀬川町378 パデシオン1階
TEL:075-646-3092
営業時間:10時~19時(月曜定休)
ac01
・靴屋 楽ちん 伏見本店
http://928rakuchin.com/
・靴屋 楽ちん 三条店
http://928rakuchin3.com/
✿お問い合わせ、測定のご予約は
075-646-3092にお電話ください
The following two tabs change content below.
靴屋 楽ちんマネージャー/シゲ(小林 茂)

靴屋 楽ちんマネージャー/シゲ(小林 茂)

「足元から健康になろう!」を想い、2001年京都伏見にてコンフォート靴の店を開業する。「行きたいところに行ける靴をあなたに」をコンセプトに、【ヨーロッパ製の足に優しい靴】と【オーダーインソール】をご提案しています。  ■詳しいプロフィール
靴屋 楽ちんマネージャー/シゲ(小林 茂)

最新記事 by 靴屋 楽ちんマネージャー/シゲ(小林 茂) (全て見る)