こんにちは

靴屋楽ちん代表 小林茂(トム)です

 

ビデオ映画鑑賞「わたしはダニエル・ブレイク」

ひょんなことから、ダニエル(元大工)がケイト(子持ちシングルマザー)を助けることになります

 

先月に引き続き、ビデオ映画鑑賞しました

タイトルは「わたしは、ダニエル・ブレイク」(紹介 ユーチューブ)

アマゾンビデオ

心臓病になり働けなくなった元大工の「ダニエル」

と2人の子持ちシングルマザーの「ケイト」が登場

本当に手当(福祉)が必要な人たちに

必要な手当が受けられない、行政の壁が立ちはだかる

 

ケン・ローチ監督がイギリスの行政に対する怒りを

弱者市民の日常生活の中で淡々と描いた作品

映画を観て

多くのミドルエイジの方に観てほしい映画です

福祉・介護

行政・手当

老後・病気

家族・友人

いろんな言葉がが浮かんできました

 

まず、観て、こんな世界があることを知ってほしいです

けっして、映画の中だけの話ではありません

自分が同じ立場になることも十分にありえます

人は一人では生きていけない

決して、他人事ではない

地域での助け合い、コミュニティーが必要とされていると思います

 

 

「愛」・「快適」・「自由」が詰め込まれた楽ちんの靴

歩く自由をいつまでも!



「行きたいところに行ける靴を、あなたに」
伏見本店
〒612-8422
京都市伏見区竹田七瀬川町378 パデシオン1階
TEL:075-646-3092
営業時間:10時~19時(月曜定休)
ac01
・靴屋 楽ちん 伏見本店
http://928rakuchin.com/
・靴屋 楽ちん 三条店
http://928rakuchin3.com/
✿お問い合わせ、測定のご予約は
075-646-3092にお電話ください
The following two tabs change content below.
靴屋 楽ちん代表/小林 茂(トム)

靴屋 楽ちん代表/小林 茂(トム)

「足元から健康になろう!」を想い、2001年京都伏見にてコンフォート靴の店を開業する。「行きたいところに行ける靴をあなたに」をコンセプトに、【ヨーロッパ製の足に優しい靴】と【オーダーインソール】をご提案しています。伏見本店、三条店の2店舗を運営。  ■詳しいプロフィール
靴屋 楽ちん代表/小林 茂(トム)

最新記事 by 靴屋 楽ちん代表/小林 茂(トム) (全て見る)