こんにちは

靴屋楽ちん代表 小林茂(トム)です

サンダル室内使用に変更

サンダルの裏面 通常

サンダルを家中用に変更する方法をご案内します

楽ちんでは創業以来、こちらのサンダルを家中用の

スリッパとして提案してきました

 

元々が外履き用のサンダルですので

底がウレタンで溝が入っています

このまま、室内用として使用される方もいらっしゃいますが

半数は底を室内使用にして利用されます

サンダル裏面 室内用に加工

新築フローリングの方には

コルク敷に張り替えることをお勧めしています

●フローリングに黒いスジがつきやすい

●マンションで下のフロアーに音が心配

●じゅうたんを歩く時、引っかかり過ぎてつまずきやすい

に対応するためなんです

 

まとめ

楽ちんの隠れたロングセラーであるサンダル

事務所・店舗・家庭などで

特に主婦の方には大好評です

1日履いてる時間が最も長いのがサンダル

「(靴と同様)里帰りにはサンダルが欠かせませんね~」と

いつもご愛用の奥様からお声いただいてます

「いつか」の靴(はれの日のお出かけの靴)

「いつも」の靴(毎日履くいつもの靴)

どちらも楽ちんで揃えられる

 




〒612-8422
京都市伏見区竹田七瀬川町378 パデシオン1階
TEL:075-646-3092
営業時間:10時~18時(月曜定休)

・ホームページ
http://928rakuchin.com/
✿お問い合わせ、測定のご予約は
075-646-3092にお電話ください
The following two tabs change content below.
靴屋 楽ちんマネージャー/シゲ(小林 茂)

靴屋 楽ちんマネージャー/シゲ(小林 茂)

「足元から健康になろう!」を想い、2001年京都伏見にてコンフォート靴の店を開業する。「行きたいところに行ける靴をあなたに」をコンセプトに、【ヨーロッパ製の足に優しい靴】と【オーダーインソール】をご提案しています。  ■詳しいプロフィール
靴屋 楽ちんマネージャー/シゲ(小林 茂)

最新記事 by 靴屋 楽ちんマネージャー/シゲ(小林 茂) (全て見る)