こんにちは

行きたい所に行ける靴をナビゲートする

靴屋楽ちん代表 小林茂(トム)です

「骨折がきっかけで靴探し、今までの靴にない抜群の安定感!」

【お客様の声】 奥本初美さん 50代  楽ちん靴歴10年 14足購入

☆日常生活・お仕事でどんな嬉しい変化がありましたか?

足首の骨折がきっかけで、足首の保護と足全体の負担軽減ができる靴を探していて

楽ちんの靴に出会いました。それまで履いていた靴にはない安定感!抜群です。

本当に「楽ちん」でもう他の靴は履いていません。

特に職場(室内)で履いているサンダル(つっかけの形)は足から離れてパタパタすることなく

吸い付くような感じで優れものです。

 

☆どんな楽しいことがありましたか?(ワクワク、感動体験など)

普段、車通勤・室内の仕事なので、季節の変化に疎くなっています。昨日

時間があり、ふらりと歩いて近くの商店街へ。古くからの果物屋の店先には、いちじく

栗・柿・早生のみかんが並んでいて柿を買いました。あんなに暑かった夏もいつの間にか過ぎて

・・・季節を見て、肌で感じられてささやかな幸せのひとときでした。

 

☆近い将来、してみたい楽しみなことは?

「4度目の台湾」毎年、友人と台湾旅行を楽しんでいます。毎年12月に

もっぱら、雑貨と台湾グルメを求めての街歩きです。食いしん坊を自認する皆様

ぜひ台湾へ!もちろん、楽ちんさんのFinn Comfort を履いて

同じ漢字文化。書いてあることは大体わかるし、少しの英単語と中国単語、指さしだって身ぶりだってOK。

 

奥本さんへ トム(店長)より

奥本さんにご来店いただきもう10年になるんですね

(当時)転倒により足首を骨折され、とにかく足の負担にかけないように

安定感ある靴を求めて来店されましたね

 

ケガも数年で回復され、今度は職場のはきもの(サンダル)を購入

奥本さんにとって、このサンダルが一番の愛用品ですね

2回の転勤でもこのマイサンダルを持ち込み、現在は2代目を使用中ですね

 

年数回は台湾旅行に行くほどの、台湾好きの奥本さん

これからも、気の合うお友だちとの旅行楽しんでくださいね~

 

どこまでも歩きたくなる靴

 

行きたい所に行ける靴をあなたに!

あなたは気の合う仲間とどこに行きたいですか?



「行きたいところに行ける靴を、あなたに」
伏見本店
〒612-8422
京都市伏見区竹田七瀬川町378 パデシオン1階
TEL:075-646-3092
営業時間:10時~19時(月曜定休)
ac01
・靴屋 楽ちん 伏見本店
http://928rakuchin.com/
・靴屋 楽ちん 三条店
http://928rakuchin3.com/
✿お問い合わせ、測定のご予約は
075-646-3092にお電話ください
The following two tabs change content below.
靴屋 楽ちん代表/小林 茂(トム)

靴屋 楽ちん代表/小林 茂(トム)

「足元から健康になろう!」を想い、2001年京都伏見にてコンフォート靴の店を開業する。「行きたいところに行ける靴をあなたに」をコンセプトに、【ヨーロッパ製の足に優しい靴】と【オーダーインソール】をご提案しています。伏見本店、三条店の2店舗を運営。  ■詳しいプロフィール
靴屋 楽ちん代表/小林 茂(トム)

最新記事 by 靴屋 楽ちん代表/小林 茂(トム) (全て見る)