こんにちは

行きたい所に行ける靴をナビゲートする

靴屋楽ちん代表 小林茂(トム)です

足靴の講座 まもなくはじまりま~す

『足靴の講座』の報告

先日、足靴の講座を実施してきました。その内容をレポートします

KPF(※1)の活動のひとつとして、

3月20日(月祝) 14時~15時に

二条なかみち皮膚科クリニックにて

今回は、なかみち皮膚科の患者さん6名(30代~70代女性)に参加いただきました

KPF(※1)とは

キョウト パイシーズ フットクラブ

足・靴から健康を考えるグループ

京都・滋賀にて医師・フットケア施術者・靴屋の垣根を越えて

足の健康を支えるプロフェッショナルチームです

ちなみに

発起人のメンバー4名が全員3月生まれのうお座だったので

うお座(英語で パイシーズ)をグループ名に付ける

魚は足がないので、足の悩みがなくなるようにという裏の意味もあります

医師 中道 寛

フットケア施術師 藤井 恵

コンフォート靴屋 小林 茂

コンフォート靴屋 薬師寺 典子

あいさつ

はじまりは 中道先生のあいさつ

中道先生からのあいさつからはじまり

日ごろからの足の手入れにより、また正しい靴選びにより

足のトラブルがかなり減らすことができることを話されました

続いて、私も簡単なあいさつを

自分の足の特徴を知ることが、靴選びのスタートであることを伝えました

 

講座内容

6名2グループに分かれスタート

皆さんに

①足靴の測定&コンフォート靴の試着

②フットケア体験(うおの目・角質を削りケアする)

を体験してもらいました

フッケア施術師でシューフィッターでもある藤井さんに手伝ってもらいました

私は、もちろん足型測定&コンフォート靴の試着を担当

はじめに足型測定して、それぞれの皆さんの足の特徴を伝えます

そのあと、足の合う靴・サンダルを履いて歩いていただきました

靴選びで悩んでる方がみなさんほとんどで

とても、途中、質問もされるなど、熱心に話を聞いてもらいました

参加者の感想

2時間半にわたる講座を受けられた後

皆さんに感想をききました

 

①コンフォート靴を履いての感想

②フットケアをうけての感想

③今後のイベントあれば参加したいですか?

 

Aさん 70代

①「土踏まずの当たりが気持ちいい」(今履いてる靴は平たいだけなので)

②「自分では、やりにくいので爪の手入れは以前よりお願いしていました。プロにやってもらうのは)安心感があります」

③「今回は娘のすすめで参加しました。次回は娘に参加をすすめたいです」

 

Bさん 50代

①「今まで自分の履いてる靴と全く違う」「土踏まずが持ち上げっていて、歩くのが楽」

「履いていると、自分の足の痛い所、たこ・うおの目が気にならない」

 

②「月1来ているので、いつもどおりでした」

③「他の人に(靴の履き心地が全く違うことを)勧められたらいいなと思います」

 

Cさん 50代

①「靴選びすごく悩んでいる時期だったんです。通勤でも足が痛くて仕方なしにスニーカー履いてる状態なんです。」

「(今回コンフォート靴を履いて)フィット感よくて、歩いてもかなり楽でした」

「今度から転勤で通勤が1時間強かかるようになるから、今日の靴選び参考にさせてもらいます」

「3月までは会社が竹田(伏見本店)に近いので、みんなには宣伝しておきます」

 

②「(フットケアしてから靴の試着する)フットケアやる前にうおの目痛い状態で靴を試着してみたかったです」

③「足が・爪が・幅が、とか言って(靴選びで悩んでる)友だちがいるので、一緒に靴買いについて行くことが多い。結構お金を出している。足に合わせてた靴を選ぶ大切さを言ってあげたい」

 

Dさん 70代

①「靴だけは絶対に足に合ったものを選んできました。」

「幅広なので靴選びはとても苦労してました」

「一度履いたらすぐに足に合ったのでなんで~って気持ちです。ビックリしました」

「今度お店に行って、デザインをみて私の好みに合えば買いたいです」

 

②「今回はじめてうけました」「去年から巻爪で足に苦労するようになりました」

「今回、爪の手入れしてもらい、こんなに爪って大事なんだとつくづく思います」

「今までは、適当に何も考えずに切っていました」

 

③「また、このような機会あれば参加したい」

 

Eさん 50代

①「インソールによって、すごくはき心地がすごく良いのと、合わないのがありました」

「自分の足に合わせたインソールがとても大事だと思います」

「会社ではずっとスリッパなので、(室内履きとしての)サンダルを考えます」

「一番履いてる時間長いので、(サンダル)大事ですよね」

 

②「自分で爪がなかなかうまく切れない。(自分でやると)爪が割れちゃうんでついつい伸ばし過ぎになっていました」

「巻爪の治療中なんですけど、手入れしてもらいとても助かりました」

 

③「母が年齢とともに足が変形してきているので、インソールで楽に歩けるようになるそうなので、相談してみたい」 「また、参加してみたい」

 

Fさん30代(長時間ハイヒールを履いて立ち仕事する営業職の方)

 

①「自分にフィットする靴を履いて、こんなにも楽で、靴も足も軽いのにすごく驚きです」

「今まで普通だと思っていた履きここちが、(フィットする靴と比べ)全然違うので、新しい世界を発見しました」

 

②月に1回ケアを受けています。

以前、巻爪の手術してるので、自分で爪を切るのが怖くて、ほったらかしになりやすいので、爪のケアをしてもらってうれしかったです

 

年に1~2回、行っているKPFの活動です

第5回にあたる今回は、今までの講演スタイルと違い

ひとりずつ体験していただく内容にしました

その分、参加人数を少数に絞らざるえなかったのですが

ひとりずつ、より細かくお話でき、

結果的に満足度が上がったのではないかと思います

 

これからも、KPF活動を通して、足靴の健康を伝えていきたいですね

 

行きたい所に行ける靴をあなたに!

 



「行きたいところに行ける靴を、あなたに」
伏見本店
〒612-8422
京都市伏見区竹田七瀬川町378 パデシオン1階
TEL:075-646-3092
営業時間:10時~19時(月曜定休)
ac01
・靴屋 楽ちん 伏見本店
http://928rakuchin.com/
・靴屋 楽ちん 三条店
http://928rakuchin3.com/
✿お問い合わせ、測定のご予約は
075-646-3092にお電話ください
The following two tabs change content below.
靴屋 楽ちん代表/小林 茂(トム)

靴屋 楽ちん代表/小林 茂(トム)

「足元から健康になろう!」を想い、2001年京都伏見にてコンフォート靴の店を開業する。「行きたいところに行ける靴をあなたに」をコンセプトに、【ヨーロッパ製の足に優しい靴】と【オーダーインソール】をご提案しています。伏見本店、三条店の2店舗を運営。  ■詳しいプロフィール
靴屋 楽ちん代表/小林 茂(トム)

最新記事 by 靴屋 楽ちん代表/小林 茂(トム) (全て見る)